マーチンゲール法

マーチンゲール法はギャンブルで、もっとも基本となる攻略法です。

この攻略法は勝率が50パーセントで、賭け金の配当額が

2倍以上のもの限ります。

例えばバカラゲームやルーレットなどです。

やり方は簡単で、負けた場合は、その賭け金の2倍を賭けるという方法です。

その繰り返しです。勝てばプラス1になります。

勝った場合は初めから行います。

1 初めに1$賭けます。

2 勝った場合は1$の儲けです。負けた場合1$の倍の2$を賭けます。

3 勝った場合は1$の儲けです。負けた場合2$の倍の4$を賭けます。

4 さらに負けた場合、その倍の8$を賭けます。

5 さらに負けた場合は、2から4を繰り返します。

6 勝ったら1に戻ります。

労力の割に利益が少ないという特徴もあります。

注意点として、カジノには賭け金の上限が決められています。

それに達するとそれ以上賭ける事ができません。

そのため、賭けの上限に達するまでに勝たなければ大損する可能性

が有りますので、くれぐれも注意してください。



 ↓↓↓ 無料のゲームで練習をしてください ↓↓↓





トップページへ戻る

カジノ攻略法関連コンテンツ

カジノ攻略法
よく「カジノで勝てるの?」と聞かれますが、「100%勝てます」とは 言えません。 しかし ..... >> 続きを読む
CFDリスク